CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 食とファッションのブランディンググ | main | 新年明けましておめでとうございます。 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    母の命日に一人想う
    0
      前略おふくろ様 今日はあなたの命日でしたね 今日、俺も一人でお母ちゃんの事を 想い飲んでおります。 踊りが大好きだったお母ちゃん 料理はあまり得意じゃなかったけど カレーだけは自慢の様で カレー率が高かったなぁ…(^^) 家で唯一お酒をビールコップ半分 くらい飲めたお母ちゃん… 人に本当に優しい人だったね… 俺が小さい時は身体が弱くて 入退院繰り返してたね… そんな時はお父ちゃんが 俺をおんぶして配達して、 料理作って、何でもしてくれてたょ… 何となく覚えてる… 踊りをやってる時が一番 幸せそうでしたね… そんな趣味をお父ちゃんは 全面的に応援してたね… お母ちゃんは幸せでしたか… 俺善かれと思い 良くお父ちゃんとお母ちゃん旅行に 連れ回してた… お父ちゃんから 来年は無理かもって言われ 最後に10日ほど三人で旅しましたね あの旅の時、ホテルの部屋に鍵入れてロックしてしまい、お父ちゃんが後ろにお母ちゃんいるの気付かず、お母ちゃんボケちゃって参ったよって… まさかお母ちゃん後ろにいると 思わず… あの時はお母ちゃん怒ったね… お父ちゃんの背中に思いっきり レバーにパンチしてたね…^ ^ あれは痛そうだったょお父ちゃん^ ^ その後帰国し 急に脚も弱り、寝たきりになってしまい、痴呆も進んで、栄養だけで11年 あの旅 連れ回してごめんね… 本当にごめんねお母ちゃん… お父ちゃん 11年本当に頑張ってお母ちゃんに 愛を捧げたね… 知ってる お母ちゃん…? お父ちゃん お母ちゃん寝たきりの時に お父ちゃん二度病院のお世話になったんだよ… 一度は前立腺の手術 そしてもう一度は心臓の ペースメーカー入れる手術。 二度とも問題はなかったんだけどね… 二度目の手術の時に、お母ちゃんを 病院に預けたいって、そう言われた 指定の病院に預けたら、看護師さんのミスで、お母ちゃん肺炎になって,ICUに入っちゃったんだよ… あの時は本当大変だったんだよ。 お父ちゃんのいない間に、 お母ちゃんに何かあったら 大変だって事で、必死に看病したよ。 もちろんお父ちゃんには何も伝えず、 元気に退院してきたよ。 でもその病院は二度とダメだよと 伝えたけどね… お母ちゃん ありがとう… 俺を生んでくれて 俺今年還暦になった。 お父ちゃんは白寿になったよ。 お母ちゃんが天国に召された日 俺は今いるこの南房総にいました。 訃報をお父ちゃんか 聞いて帰宅したけど間に合わなかった… お母ちゃんいなくなって、 7年になりますね… その間 いろんなことがありました。 会社も民事再生して 30年でバトンタッチしたよ… お父ちゃんには言ってないよ きっと悲しむので… でも俺はまた頑張ってるよ。 来年からまた新しいことが始まるよ 世の中の人みんなに喜んでもらえることだよ… お母ちゃんが教えてくれた 大切なこと… 人に優しく いつも笑顔でいること ずーっとずっと 覚えてるよ… お母ちゃん 逢いたいなぁ… 逢いたい… 逢いたいょ… 今宵は 唯一家族の中で飲める お酒を楽しみながら あなた様を想い あなた様を慈しみながら 命日を過ごしております。 PS 先日の還暦のパーティーで お父ちゃんはまだまだ若い娘を 口説き、現役モード故、 迎えには未だ早いと思いますので 今しばらくあの世でお待ちください。
      | DIARY | 18:51 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 18:51 | - | - |
        コメント
        コメントする