CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    波乗り復活
    0
      波が良いとか悪いとかでなくて、
      今日朝一で波乗りできた事に
      感謝です。

      治療は未だ終わってはいないけど
      取り敢えず波乗りできる身体に戻りました。

      そして南房総のスタジオに看板を建てました。

      手作り
      粗はあるけど味ごある。
      俺らしい。
      今日は久しぶりの波乗り、無理せず
      一ラウンドのみ。
      明日は達兄と一緒に波乗り
      肋骨の様子を一緒に波乗りしながら
      みてくれると言う事。
      本当感謝です。


      1ヶ月通院させていただいておりますが、
      こんなに明るい接骨院があるんだと
      驚きました。

      達兄の院長としての人柄が
      スタッフに行き渡っております。

      怪我、事故に遭うのもう二度とゴメンですが、何かあったらまたお願いいたします。

      先ずは無事に復活した事をこの場を
      借りてご報告させていただきます。

      この一ヶ月で、少し体重重くなったかな…
      パドル重かった…?

      それでは

      ciao ciao Aciao でした。
      | DIARY | 15:34 | comments(0) | - |
      今週末からリハビリサーフィン
      0
        事故から1ヶ月経ち、痛みはほぼ消え
        復活の兆し。

        今週末くらいから軽くリハビリで
        様子見ながらサーフィン復活です。
        この1ヶ月なるべく波を見ないように
        生活してました。

        良い波見たら辛いしなぁ…

        全治2ヶ月と言われてましたが
        何とか半分の1ヶ月で、大分復活して
        よかった。
        今月は二度展示会へ出展
        一度は既に終了した、rooms
        次回はUFFMAGIC 今月の26.27.28日
        もし間に合えばアーティストダイキ
        とのコラボ作品が並びます。

        とても緩いタッチで
        メッセージ性のあるダイキの作品は
        とても心が和みます。

        そこにAsaostyleでコラボさせていただきました。

        Washoicompany より発売予定です。

        尚作品間に合わない場合は改めて
        展示会を組ませていただきます。

        お楽しみにお待ちください。

        それでは
        また

        ciao ciao Aciao でした。
        | DIARY | 09:39 | comments(0) | - |
        おやくわり
        0
          昨日ご一緒させていただいた、アーティスト千晴
          音楽系弱くて…?

          武道館でライブをやる彼は どんなジャンルなのか調べて聴いてみた。
          https://m.youtube.com/watch?v=1VUPSgjczdU
          カッコイイ…
          彼は音楽でメッセージを送る役割を担っているんだと感じました。

          昨日は千晴と事務所の社長と呑ませて
          いただいたのですが、彼らはまるで
          古い友人の様…
          お互いの役割を充分理解し、とても
          良い関係性を構築していた。

          なかなか普通の企業では考えられない…
          役割
          野村社長は社長という役割を全うし
          千晴はアーティストととしてメッセージ送る役割
          バランスが最高に取れてる関係性に
          感じました。

          業界の事務所的に普通なのかなぁ…?
          でも二人はとてもいい距離感だったなぁ…
          人は役割を見失うとバランスが悪くなり、
          不安になったりするものです。
          そう言う意味で本当にいいバランスだなぁと感じた。
          自分自身は
          今日もblogに書いたけど、既に自分の役割を充分認識している。

          肩書きは全く関係ないと思う。
          会社はそれぞれの役割を理解し全うしていれば上手くまわっていく。
          誰がどんな役割かを認識し
          企業であればどんな理念の基に動くか
          そこが一番だと思う。
          その理念を基に当然目標があり、
          達成した暁には喜びを共有できると言うことだと思う。

          今はフリーランスになったが、
          感性や、目指している所を
          共感できる人にお会いした時は本当に
          幸せだ。

          昨日はそんな時間をいただいたので
          ご縁に心より感謝したい。

          これからが楽しみでワクワクしている
          今日この頃だ。

          ciao ciao Aciao でした。
          | DIARY | 00:58 | comments(0) | - |
          福井家コウジ
          0
            彼と出会ったのは、あれは何年前だっただろうか…?5、6年前にワンラブの
            場所を、お知り合いの会社にレンタルさせていただいた時に
            初めてお会いしたと記憶しているけど…
            レンタル先の社長がとても素晴らしい方で、是非ご一緒に参加して欲しいと…
            パーティー好きな俺はお言葉に甘えて参加^_^
            その時の印象は大勢スタッフがいらっしゃるにも関わらず、家族的な雰囲気が保たれていて、社長の人柄の素晴らしさがスタッフの方々からも感じられました。

            本当素敵な会社だなぁと…印象を受けました。
            その時に社長から、大阪の地元の友人とご紹介受けたのが、料理を担当されていた福居家大将コウジ。

            社長曰く
            料理はコウジに任せとけば大丈夫と…
            あー駆り出されて大変だなぁと
            勝手に思いつつ
            それでもテキパキ楽しそうにされていた印象だったなぁ…
            それから数年後に彼の三宿のお店にお邪魔し、再会
            その頃はまだ町田からだったかな…
            その後
            会社も民事再生等があり
            町田の自宅から引っ越しを余儀なくされ
            引っ越し先の物件を探すも、ことごとくお断りされてた。
            あー俺社会的に信用失ってしまったんだなぁ…昨日までの自分と違うんだなぁと
            少し落ちてた時期でもあった…

            しかし自分の選んだ道に
            決して後悔はなかった。

            俺の役割は何をする為に
            存在しているのか明確に認識した
            時期でもあった。

            人生振り返りもせず突っ走り、そして
            転び、その時に自分を客観視し
            出した答え。

            しかしベースになる場所を探さなければと、必死だった。
            やっとの思いで契約出来た池尻
            そしたら
            三宿の福居家コウジのご近所さん。
            こんな事があるんだなぁと、
            そこからたまにお店に顔を出す事に。
            先日もお店に行った際に
            コウジより、今度お引き合わせしたい
            アーティストがいると言われていて…
            その後何度か彼が店にいるからとご連絡いただいたんだけど、タイミング合わず…
            そんな中
            昨日は、晩飯しどこにしようかなと、
            家の周りをぐるぐる自転車で散策
            そしてコウジの店に行き着く。

            そして昨晩の出会い。

            実はお引き合わせしていただいた方々
            ダウンシンドロームの
            イベントで、near missしてたんですね…
            そして志が共有出来た素敵な夜でした。
            元々のご縁をいただいた
            伊賀松社長
            本当に感謝申し上げます。
            https://emotionalparty.jp/lp/sp/ ありがとうございます。
            あまりに素晴らしい会社なので
            元ブーフーウーのスタッフも
            お引き合わせさせていただき、お世話になっています。
            頑張ってるかな…

            これからも数々の ご縁を大切に、育んでいけたらと
            思っています。

            ciaociaoAciao でした。
            | DIARY | 06:57 | comments(0) | - |
            今宵の締めはアーティスト千晴と事務所の社長
            0
              今日はあまりに凄すぎる一日で、
              自分でもこんな日があるんだなぁって
              思ったサプライズ過ぎる一日でした。

              今日の締めはアーティスト千晴と
              そして
              そこの事務所の社長との飲みが締めでしたが…
              繋いでくれた三宿福居家店主
              本当に感謝です。

              お引き合わせ感謝でした。



              今日の始まりは芝公園Washoi 事務所へ…
              ランチは先日のroomsで知り合ったお客様。

              彼女が展示会にいらしていただき、
              偶然と言うか営業させていただき、染色体験をしてくれた彼女、それを彼女がFacebookでアップしたら、あれ?
              そこに映ってるドレッドの人…
              うちに来てくれるお客様。
              ブーフーウーやられてた方ですよね、そこからの始まり、声の主は、いつも芝公園の事務所に行った時にランチで利用させていただいている、ハンバーガー屋さんの店主。そして商談の席を 予約してくれた彼女。


              そこでどんなきっかけでお会いしたか、店主と奥様に説明…

              実はね先日の展示会で染色体験させていただいたのよと説明… そしたらそこのハンバーガー屋さんのオーナーの奥様の実家、染物屋さんと言う
              ミラクル二段目。

              それも草木染を時間をかけられて大事に染色されているお母様がいらっしゃると言うお話しをしていただき…

              パシャり


              僕らの染めは30秒、染色を理解されてるからすると、自然の草木染めで30秒はミラクルすぎです。


              三段目ミラクル

              奥様はとても興味持ち、営業させていただきました^_^


              次のアポはアーティストマルちゃんと
              俺のお世話になっている、ハイエンドの住宅デザイン事務所社長とのお引き合わせ。

              ここの住宅は本当に素晴らしいお家を沢山建ててらっしゃいます。

              唯一うちのオーダーだけ
              ちょっと特別予算の厳しいお家です^_^

              それでもいつも快く引き受けてくれてくれるいい会社です。


              そんな彼らのショールームとアートフェアをオーガナイズするマルちゃんとのコラボからアーデイストの活躍の可能性を引き出せるかと願い、お引き合わせ。

              商談はお互い欲するところの接点合致しました。

              そして最後は地元に戻り、地元福居家店主より紹介したいアーデイストがいるけどと、言われており、お互いタイミング中々合わず、申し訳ない旨お伝えしに
              今日はそこで呑んでたら、福居家店主気を遣い連絡してくれました。

              三度目の正直、正に会うべくして会えた必然の法則。

              アーデイスト千晴と、野村社長と3人で意気投合。

              志共有出来た3人は同じ方向で力合わせやり遂げる努力をする約束を固く結んだ夜でした。

              福居家コウジありがとうございます。

              このご縁を大切に育んでいきます。
              ありがとう。
              感謝の一日でした。

              | DIARY | 00:13 | comments(0) | - |
              << | 3/83PAGES | >>